レパードステークス2019の過去10年データを公開【傾向と特徴から予想馬を決めよう!】

こんにちは。

くまなりブログ管理人のくまちゃんです。

暑いですね💦体調管理には気をつけてくださいね!

 

さて今週はレパードステークス2019になります。

2009年に創設されたまだ新しい3歳限定のダート重賞レース。

歴史は浅いですが、過去の優勝馬にはジャパンカップダートG1(現チャンピオンズカップ)連覇や、フェブラリーステークスG1などを勝ったトランセンド

チャンピオンズカップG1や、東京大賞典G1をなど脅威のG1(Jpn1)10勝!のホッコウタルマエなどがいます。

 

昨年の優勝馬グリムも今大活躍してますね。

先がたのしみな3歳馬!今年はどの馬が勝つのでしょうか。

(上記3頭は馬券でも大変お世話になったので、そういう意味でも楽しみです)

 

さて、このページではレパードステークス2019のレース開催に向けて、馬券購入の参考になるようなデータをまとめています。

それでは早速、レパードステークスの過去のデータを見ていきましょう!!

レパードステークス2019について

レパードステークスは、新潟ダート1800mで行われる3歳限定戦です。

枠による差があまりなく逃げ、先行馬が有利なコースになってます。

下記ではレパードステークス過去10年(2009~2018)のデータをまとめていますので、予想の参考にどうぞ♪

レパードステークス過去10年のデータ【傾向&特徴】

  1. 過去10年の1~3着馬
  2. 人気別着順、配当
  3. 性別、所属、キャリア、前走
  4. 枠、馬番、脚質

以上4点に分けて解説、紹介をしていきます!

このポイントを抑えておくだけで、レパードステークス2019の馬券購入がグッと楽になりますので、是非是非、頭に入れていってくださいね♪

レパードステークス過去10年の1~3着馬

日付 馬名S 斤量 人気 着順 通過順 騎手 所属 馬体重 間隔 前走レース名 前距離 前走人気 前走着順
2018 グリム 56 5 1 1-1-1 内田博幸 (栗) 502 7 ユニコーG3 ダ1600 2 9
ヒラボクラターシュ 56 10 2 5-6-5 福永祐一 (栗) 522 4 濃尾特別1000 ダ1800 5 4
ビッグスモーキー 56 9 3 3-3-3 大野拓弥 (栗) 530 3 安達太良1600 ダ1700 2 5
2017 ローズプリンスダム 56 11 1 6-5-7 木幡巧也 (美) 458 3 ジャパG1 ダ2000 6 8
サルサディオーネ 54 12 2 1-1-1 吉田豊 (栗) 490 5 500万下・牝 ダ1800 2 1
エピカリス 56 1 3 4-5-4 ルメール (美) 496 8 ベルモG1 ダ2400
2016 グレンツェント 56 2 1 5-4-4 戸崎圭太 (美) 468 7 ユニコーG3 ダ1600 3 3
ケイティブレイブ 56 1 2 1-1-1 武豊 (栗) 492 3 ジャパG1 ダ2000 3 2
レガーロ 56 6 3 13-9-7 田辺裕信 (栗) 500 13 兵庫CG2 ダ1870 3 4
2015 クロスクリーガー 56 1 1 5-2-2 岩田康誠 (栗) 460 4 ジャパG1 ダ2000 1 2
ダノンリバティ 56 3 2 9-4-4 戸崎圭太 (栗) 512 10 白百合S 芝1800 4 8
タマノブリュネット 54 11 3 14-12-11 田辺裕信 (美) 476 9 スパー ダ1600 1 1
2014 アジアエクスプレス 56 1 1 3-3-2 戸崎圭太 (美) 534 7 ユニコーG3 ダ1600 1 12
クライスマイル 56 7 2 1-1-1 ローウィ (美) 454 8 500万下 ダ1600 1 1
ランウェイワルツ 56 9 3 10-12-12 柴田善臣 (栗) 484 4 ジャパG1 ダ2000 3 5
2013 インカンテーション 56 1 1 2-3-2 大野拓弥 (栗) 486 3 濃尾特H1000 ダ1800 1 1
サトノプリンシパル 56 4 2 1-1-1 蛯名正義 (栗) 544 5 御嶽特別1000 ダ1800 2 1
ケイアイレオーネ 56 2 3 7-3-2 幸英明 (栗) 548 3 ジャパG1 ダ2000 5 3
2012 ホッコータルマエ 56 2 1 4-3-2 幸英明 (栗) 496 3 ジャパG1 ダ2000 6 5
ナムラビクター 56 3 2 7-8-6 和田竜二 (栗) 510 3 御嶽特H1000 ダ1800 2 1
イジゲン 56 1 3 13-11-11 内田博幸 (美) 482 4 彦星賞H1000 ダ1700 1 1
2011 ボレアス 56 1 1 10-11-7 武豊 (栗) 468 5 ジャパG1 ダ2000 4 2
タカオノボル 56 2 2 3-4-4 吉田豊 (栗) 446 3 麒麟山特1000 ダ1800 6 1
タナトス 56 12 3 2-2-1 柴田善臣 (栗) 456 5 バルー ダ1400 1 1
2010 ミラクルレジェンド 54 2 1 11-8-8 北村宏司 (栗) 428 5 ジャパG1 ダ2000 4 4
グリッターウイング 56 6 2 7-4-4 津村明秀 (栗) 520 2 瀬波温H1000 ダ1800 1 2
ソリタリーキング 56 1 3 6-2-2 内田博幸 (栗) 456 7 鷹取特別1000 ダ1800 1 1
2009 トランセンド 56 1 1 2-2-2 松岡正海 (栗) 510 4 麒麟山特1000 ダ1800 1 1
スーニ 56 3 2 2-3-3 川田将雅 (栗) 468 6 ジャパG1 ダ2000 1 6
スタッドジェルラン 56 7 3 4-3-3 佐藤哲三 (栗) 478 2 瀬波温H1000 ダ1800 1 3

レパードステークス過去10年の人気別着順と配当

人気別着順

人気 着別度数 勝率 連対率 複勝率
1番人気   5-  1-  3-  1/ 10 50.00% 60.00% 90.00%
2番人気   3-  1-  1-  5/ 10 30.00% 40.00% 50.00%
3番人気   0-  3-  0-  7/ 10 0.00% 30.00% 30.00%
4番人気   0-  1-  0-  9/ 10 0.00% 10.00% 10.00%
5番人気   1-  0-  0-  9/ 10 10.00% 10.00% 10.00%
6番人気   0-  1-  1-  8/ 10 0.00% 10.00% 20.00%
7番人気   0-  1-  1-  8/ 10 0.00% 10.00% 20.00%
8番人気   0-  0-  0- 10/ 10 0.00% 0.00% 0.00%
9番人気   0-  0-  2-  8/ 10 0.00% 0.00% 20.00%
10番人気   0-  1-  0-  9/ 10 0.00% 10.00% 10.00%
11番人気   1-  0-  1-  8/ 10 10.00% 10.00% 20.00%
12番人気   0-  1-  1-  8/ 10 0.00% 10.00% 20.00%
13番人気   0-  0-  0- 10/ 10 0.00% 0.00% 0.00%
14番人気   0-  0-  0-  8/  8 0.00% 0.00% 0.00%
15番人気   0-  0-  0-  7/  7 0.00% 0.00% 0.00%

1番人気は5回優勝、複勝率は驚異の90%!!素直に軸にしたほうが良いかもですね。

去年、おととしと近年は荒れていますし、よく穴馬も絡むので万馬券を狙うのもおもしろそうです。

配当

馬連 馬単 3連複 3連単
2018 23100 41190 102870 671670
2017 95320 251840 42750 807250
2016 260 580 1940 6040
2015 1050 1640 15320 49790
2014 5050 6840 41840 134570
2013 780 1390 1320 4970
2012 1230 2590 1170 7580
2011 570 1150 16610 61470
2010 1720 2530 1680 9470
2009 920 1190 3680 10050
平均 13000 31094 22918 176286

レパードステークス過去10年性別、所属、キャリア、前走

性別

性別 着別度数
牡馬 9-9-9-102/129
牝馬 1-1-1-13/16

牡馬が圧倒的に優勢です。牝馬は3頭とも前走4番人気以内で4着以内でした。

所属

所属 着別度数
美浦 3-1-3-58/65
栗東 7-9-7-55/78

栗東が優勢です。

キャリア

キャリア 着別度数 勝率 連対率 複勝率
  2戦   0-  1-  0-  0/  1 0.00% 100.00% 100.00%
  3戦   0-  0-  0-  8/  8 0.00% 0.00% 0.00%
  4戦   0-  0-  0-  7/  7 0.00% 0.00% 0.00%
  5戦   0-  3-  1- 11/ 15 0.00% 20.00% 26.70%
  6戦   4-  2-  3- 13/ 22 18.20% 27.30% 40.90%
  7戦   2-  1-  1- 15/ 19 10.50% 15.80% 21.10%
  8戦   2-  2-  1- 13/ 18 11.10% 22.20% 27.80%
  9戦   1-  0-  1- 17/ 19 5.30% 5.30% 10.50%
  10戦   1-  0-  3- 12/ 16 6.30% 6.30% 25.00%

キャリアは5~8戦がよいですね。特に6戦が素晴らしい成績です。

前走

前走レース名 着別度数
ジャパG1  5- 2- 2-15/24
ユニコーG3  3- 0- 0-13/16
麒麟山特1000  1- 1- 0- 2/ 4
濃尾特H1000  1- 0- 0- 3/ 4
瀬波温H1000  0- 1- 1- 3/ 5
濃尾特別1000  0- 1- 0- 4/ 5
500万下  0- 1- 0-11/12
500万下・牝  0- 1- 0- 2/ 3
白百合S  0- 1- 0- 0/ 1

ダントツでジャパンダートダービー組が優勢ですので、やはり軸はここからでしょうかね。

レパードステークス過去10年の枠、馬番、脚質

枠番 着別度数 勝率 連対率 複勝率
1枠  0- 0- 1- 9/10 0.00% 0.00% 10.00%
2枠  1- 0- 1-15/17 5.90% 5.90% 11.80%
3枠  1- 3- 2-12/18 5.60% 22.20% 33.30%
4枠  2- 2- 1-15/20 10.00% 20.00% 25.00%
5枠  2- 2- 1-15/20 10.00% 20.00% 25.00%
6枠  1- 0- 3-16/20 5.00% 5.00% 20.00%
7枠  3- 1- 1-15/20 15.00% 20.00% 25.00%
8枠  0- 2- 0-18/20 0.00% 10.00% 10.00%

3,4,5,7枠がよいですが、あまり気にしなくてもよいとおもいます。

馬番

馬番 着別度数 勝率 連対率 複勝率
1番  0- 0- 1- 9/10 0.00% 0.00% 10.00%
2番  1- 0- 1- 8/10 10.00% 10.00% 20.00%
3番  0- 1- 0- 9/10 0.00% 10.00% 10.00%
4番  0- 1- 1- 8/10 0.00% 10.00% 20.00%
5番  1- 2- 1- 6/10 10.00% 30.00% 40.00%
6番  2- 0- 2- 6/10 20.00% 20.00% 40.00%
7番  1- 1- 0- 8/10 10.00% 20.00% 20.00%
8番  0- 0- 0-10/10 0.00% 0.00% 0.00%
9番  1- 2- 0- 7/10 10.00% 30.00% 30.00%
10番  1- 0- 1- 8/10 10.00% 10.00% 20.00%
11番  1- 0- 2- 7/10 10.00% 10.00% 30.00%
12番  1- 1- 0- 8/10 10.00% 20.00% 20.00%
13番  1- 0- 1- 8/10 10.00% 10.00% 20.00%
14番  0- 1- 0- 7/ 8 0.00% 12.50% 12.50%
15番  0- 1- 0- 6/ 7 0.00% 14.30% 14.30%

脚質

脚質 着別度数 勝率 連対率 複勝率
逃げ   1-  4-  0-  5/ 10 10.00% 50.00% 50.00%
先行   6-  4-  6- 19/ 35 17.10% 28.60% 45.70%
中団   3-  2-  1- 51/ 57 5.30% 8.80% 10.50%
後方   0-  0-  3- 39/ 42 0.00% 0.00% 7.10%
上がり
3F  1位   5-  1-  4-  1/ 11 45.50% 54.50% 90.90%
3F  2位   3-  2-  0-  5/ 10 30.00% 50.00% 50.00%
3F  3位   1-  3-  2-  6/ 12 8.30% 33.30% 50.00%
3F ~5位   1-  3-  3- 13/ 20 5.00% 20.00% 35.00%
3F 6位~   0-  1-  1- 88/ 90 0.00% 1.10% 2.20%

逃げ、先行がかなり有利ですね。上がりも使えないと馬券内は厳しいので、前目で走れて上がりを使える馬を見つけたほうがよいです。

レパードステークス2019まとめ

  • 1番人気は勝率5割、複勝率9割
  • 牡馬が優勢
  • 栗東が優勢
  • キャリアは5~8戦がよい
  • 前走はジャパンダートダービー組が優勢
  • 逃げ、先行馬が有利で上がりも重要

以上となります。

レパードステークス2019の馬券購入の参考にしてみてくださいね!

 

ツイッターで競馬歴20年以上の私”くまちゃん”も予想をしていますので、是非見ていってください!

もちろん、反論意見も私の参考にしたいので、コメントをどしどし頂けると嬉しいです♪

くまなり(@kumanariblog )